本人同意なしで捜査機関に位置情報提供、ドコモ旧機種も対象に

本人同意なしで捜査機関に位置情報提供、ドコモ旧機種も対象に

NTTドコモは、2016年夏モデルのAndroidスマートフォンにプリインストールした位置情報アプリで、ユーザー本人の同意がなくともGPS位置情報を警察などの捜査機関が取得できる仕組みを取り入れている。
迷子や事件に巻き込まれるなどして行方不明になった人物の発見に大いに役立つ機能だが、プライバシーの観点から議論もある。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1606/06/news102.html

-Uncategorized

×